2007年05月09日

心理学より。

ハリネズミのジレンマですね。
posted by イワ介 at 00:32| 長野 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんな話なんですか?
Posted by at 2007年05月09日 01:29
ハリネズミはすごく寂しがりな動物です。

一人きりじゃ寂しくて、誰かの傍に居たくなります。

でも近寄りすぎると

自分の針で相手を傷つけてしまったり

相手の針で傷ついてしまったり。

かといって離れると

やっぱり寂しいのです。

そんなジレンマなわけです。。。
Posted by at 2007年05月09日 01:32
自分を守るための針が、逆に自分や相手を傷付けるなんて、はりねずみってかわいそうです。
Posted by at 2007年05月09日 21:24
難しいんよね。人との距離って。
Posted by at 2007年05月09日 22:18
まずは自ら針を取り除いて自分がただのネズミになってみてはどうですか?
Posted by at 2007年05月09日 23:00
ハリを抜いてただのネズミになる。

言わば今ある自己を捨て新たな自己を形成する。

これは難しいよ。今の自分を捨てる勇気なんてなかなか持てないからな。

ただすぐに捨てるんじゃなくてハリをどんどん短くしていく事はできるかもな。ゆっくりゆっくり長い長い時間がかかるかもしれんけど、変わっていく事はできると思うよ。
Posted by at 2007年05月09日 23:15
針ってそういう意味だったんですか!
てっきり自分が相手との間に作るバリアみたいなものだと思ってました。
Posted by at 2007年05月10日 06:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。