2005年10月05日

進化

生物は時間をかけて素晴らしい進化を遂げてきました。そしてそれは適応という能力によるものだと思います。。。
暑さへ適応した結果彼らは砂漠でも活動できるようになり、また水中仕様へと身体を環境に適応できるよう変化させてきました。陸戦型、高機動型、サイコミュ試験型。。

生き残るため、種の保存のための適応。特に人間は地球上いたる所に存在しています。これは人間の適応能力が非常に高い為だと考えられます。
ならば、、、合気道の受けにだってその理論は成り立つはずexclamation×2この場合、適応の目的とはズヴァリ『死なないため』。
posted by イワ介 at 23:59| 長野 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 合気道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、サイコミュってまた、わかりにくいネタを…
Posted by 炎竹 at 2005年10月06日 01:25

国際大会の間に体が回復したら
体が軽さが体感できるよ。
亀の甲羅をはずした時みたいにね〜




Posted by カトやん at 2005年10月06日 22:30
ゴムゴムの実を食って頑張れ!これで関節痛には無縁だ!
Posted by タケ at 2005年10月07日 00:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。